Japan

In Japan? You can go to Argus Japan

X

North American Condensate, Naphtha and Product Export Markets to 2025

 

NAcondensateNaphtha

 

  • 対象地域    北米
  • 対象品目    コンデンセート・ナフサ
  • 内容概要    輸出動向
  • 提供形態    PDF(102頁)+EXCELデータ
  • 創刊年月    2016年1月     

 

本戦略レポートの内容

国際原油市場は、新たな需給構造を模索する局面に入ったように見受けられます。米国におけるシェール革命がその最大の要因のひとつであることは明らかです。国産原油の増産を背景に、米国は石油製品の輸出量を増やし、昨年末には原油の輸出がいよいよ解禁されるにいたりました。この動きは米国国内の原油および石油製品価格に上方圧力となると同時に、国際市場には下方圧力となります。米国ではシェール革命を受けて、原油市場においてはコンデンセートの供給が増加し、石油製品においてはナフサの余剰観が強まりました。このため、米国は今後、これらの輸出を増やすと予想されています。

アーガスではこの度、米国のコンデンセートならびにナフサの輸出動向を探るべく、その生産動向ならびに国内外の需給動向を精緻に調査し、その結果を戦略レポートにまとめました。

    

                  

主要コンテンツ

  • Condensate, crude and natural gasoline production and disposition
  • US refining, refined products and naphtha balances
  • Outlook for US exports to Latin America
  • Price forecast discussion
  • North America condensate, naphtha and product exports markets

目次の詳細をダウンロードする


                  

本戦略レポートの閲覧について

本戦略レポートのご購入に関心をいただけます場合は、アーガス日本支局において閲覧いただくことが可能です。お気軽にお問合せください。 

 

            

著作権について

本情報サービスは日本国著作権法および国際条約で保護されており、本情報サービスおよびその一部を転送するなど、ご本人様以外の閲覧を可能にする行為は著作権の毀損にあたりますのでご注意下さい。同業者と考えられる方からのトライアルおよび導入のお申込みはお断りする場合がございます。予めご了承ください。

  

アーガス・メディア・リミテッド日本支局

03-3561-1806

メールでのお問い合わせ

お名前とご連絡先をご明記ください。匿名でのお問い合わせには対応できかねます。予めご了承ください。YahooメールやGメールなどのウェブメールからのお問い合わせには対応できかねます。予めご了承ください。

【担当】吉川夏記
 

2014年11月創刊
国際原油市場の短期見通し|毎月1回更新

詳細

各種提供情報サービスにつきまして、無料トライアルのお申込みを随時受け付けています。

詳細

各種資源市場に関する徹底調査レポートをマルチクライアント方式で提供しています。


  • エネルギー

コンデンセート・ナフサ
North American Condensate, Naphtha and Product Export Markets to 2025
北米におけるコンデンセート・ナフサの輸出動向

石油コークス
Finding Balance : Petroleum coke market overview
国際石油コークス市場の概要

LPG/ NGL
Statistical Review of Global LP Gas
世界LPガス協会の年次統計集
※本統計集はアーガスでのみお買い求めいただけます。

                    

  • 石油化学

メタノール
Methanol Dynamics: Meshing China Dominance and US Capacity Expansion
メタノール市場の概要 

Argus Media Groupではこれまでに多種多様なエネルギーに関するコンサルティング・サービスを世界各地の顧客に提供してきております。調査や分析の外部委託をお考えの際は、お気軽にご相談ください。

  • 特定市場の基礎調査  
  • 事業性・投資性評価
  • 需給および価格のシナリオ予測  
  • 価格フォーミュラの検証   
  • 競争力分析  
  • 社内セミナー
  • など 

詳細