Japan

In Japan? You can go to Argus Japan

X

Argus について

Argus Media Groupは、国際資源価格の指標提供で世界最大規模を誇る独立企業です。1970年、国際石油市場における価格および需給動向を専門とする調査会社として発足して以来、天然ガス、LPガス、石炭、電力、排出権など、その調査対象を広げてまいりました。また、米DeWitt社、英FMB社、英Metal-Pages社などを傘下に収め、その活動範囲を石油化学市場、化学肥料市場、金属・レアアース市場にまで広げています。

現在、120種類以上の定期情報サービスを通じて、10,000種類を超える価格指標と需給動向およびその変動要因の調査分析を提供しています。これらの価格指標は、各資源商品の国際取引における決済価格として多くの契約において採用されるほか、取引ポジションや在庫の時価評価、リスクヘッジを目的とする金融商品の決済指標としても広く利用されています。

世界主要約30都市に配置した専門アナリストによる継続的な調査分析は、定期更新されるビジネスインテリジェンスとして、また、個別のニーズを満たすコンサルティング・サービスとして提供され、多くの顧客企業の戦略策定や意思決定をサポートしています。さらに、そうした調査分析業務を通じて構築する国際ネットワークを活用し、知見の共有を目的とする国際コンファレンスも開催しております。

 

 

会社概要

|商号|

Argus Media Limited

|設立|

1970年

|本社所在地|

175 St John Street, London, EC1V 4LW, England, UK

|代表者|

Adrian Binks

|資本金|

非上場につき非公開


 

 

価格と需給の分析、ニュースとその解説。市場の今を知り、先を読む。

詳細

世界各地の専門アナリストを活用したコンサルティング・サービスを提供しています。
調査や分析の外部委託をお考えの際は、お気軽にご相談ください。

詳細

各種提供情報サービスにつきまして、無料トライアルのお申込みを随時受け付けています。

詳細

アーガスは、世界の主要約30都市にアナリストを配置して資源市場の調査を行っております。

詳細

各種市場に関する無料セミナーやコンファレンスを多数開催しております。

詳細