Japan

In Japan? You can go to Argus Japan

X

Argus FMB Asian Technical Fertilizer 2014

2014年6月3~4日  シンガポール     

主要栄養素肥料のコンファレンス

~急速に発展するアジアのNPK市場~

    

コンファレンス概要

2012年~13年にかけて、世界のNPK(窒素、リン酸、カリウム)生産量が増加しており、特にアジアにおいてはその傾向が顕著に見られています。その一方で、国際肥料市場においては求められる製品の組成や品位が急速に変化しており、NPKの需要構造も変わりつつあります。アーガスFMBではこうした時代における情報収集の一助として、シンガポールにおいて肥料技術に焦点を当てたコンファレンスを開催いたします。イベントでは、主要栄養素市場および微量栄養素市場を概観するほか、ネットワーキングの場としてレセプションもご用意しております。また、事業機会の拡大をサポートするエキシビションならびにスポンサーシップ枠も様々な形態でご用意しております。ご関心をいただけます場合は、下記担当までお気軽にご相談ください。

       

アジェンダ

Day 1

  • Keynote Address | Role of Agriculture and Fertilizers
  • Industry Address | Economics of Compound / NPK Fertilizers
  • Updates on the Fertilizer Systems for Oil Palm in Asia
  • NPK Fertilizer Outlook for the Rice Industry
  • Fertilizer Requirements for Coffee
  • Micronutrients in Ammonium Nitrate (AN) - based Multinutrient products
  • Insights into NPK Formulations
  • Sustainable Production Technologies for NPK Fertilizers

Day 2

  • Primary, Secondary and Micro Nutrients
  • Production Outlook for Phosphate Fertilizers
  • Potash Fertilizers - Production and Application
  • Secondary Nutrients - Focus on Sulphur
  • Micronutrients Outlook
  • Quality of Locally Produced Compounds in Malaysia 
  • Improving Fertilizer Use Efficiency Using Inhibitors
  • Controlled Release of Nutrients

          

登壇者

  • T Satyanarayana ,Deputy Director, Southern India and Sri Lanka, International Plant Nutrition Institute (IPNI)  
  • Harri Kiiski, Technical Process Owner, Yara International  
  • Chikahide Mori, President, Thai Central Chemical (TCCC) 
  • Rafaella da Fonseca Rodrigues, Senior Process Engineer, Vale Fert
  • Nils Berger, Int. Fertilizer Application Consultant, Eurochem Agro  
  • Alexey Shcherbakov, Director, Agronomy, Uralkali  
  • Kevin Moran, Int. Consultant and Director, Kemnovation 
  • John Sinden,Senior Partner, JSA  
  • Bernard Brentnall, Principal - Fertilizer Consulting Services, Argus  
  • Stefan Bremer, General Manager Sales, Koppern 
  • AH Ling, Director, Ganling 
※随時アップデートいたします  

       

参加費用

お一人様 950米ドル

     

エキシビションおよびスポンサーシップ

本コンファレンスでは、事業機会の拡大を目的に企業アピールをしていただけるスポンサーを募集しております。以下に示す周知活動が可能です。ご興味をいただけます場合は、お気軽に下記担当までご相談ください。

report iconスポンサーシップのご案内

                      

参加およびスポンサー参加のお申込み

以下のリンクからお申込みください。ご不明な点などございましたら、下記担当までお気軽にお問合せください。

Outlook Icon参加申込フォーム

※エキシビションあるいはスポンサーシップにご興味をいただけます場合は、申込フォームの「スポンサー参加に関心がある」をチェックしてください。担当者から連絡させていただきます。

    

本コンファレンスの公式サイトを見る

        

          

アーガス・メディア・リミテッド日本支局

03-3561-1806

 

メールでのお問い合わせ

お名前とご連絡先をご明記ください。匿名でのお問い合わせには対応できかねます。予めご了承ください。YahooメールやGメールなどのウェブメールからのお問い合わせには対応できかねます。予めご了承ください。

     

【担当】久保待香

Pics

世界各地の市場で取引される化学肥料原料情報を提供しています。

詳細

各種提供情報サービスにつきまして、無料トライアルのお申込みを随時受け付けています。

White Paperトライアルを申し込む

世界各地の専門アナリストを活用したコンサルティング・サービスを提供しています。
調査や分析の外部委託をお考えの際は、お気軽にご相談ください。

詳細

アーガスは、世界の主要約30都市にアナリストを配置して資源市場の調査を行っております。

詳細