Japan

In Japan? You can go to Argus Japan

X

Argus Marine Fuels

           

                                                                 

セミナー資料公開中

製油所の高度化が世界的なトレンドとなるなか、重油の得率を極限まで減らす動きが既に一般化しています。世界全体の精製能力は拡大しているため、重油の供給量は必ずしも減少していないのも事実です。しかし、製油所ごとの重油得率が低下することによって、重油の国際市場はこれまで以上に底の浅い市場となっていることは明らかです。

底の浅い市場においては、価格が乱高下し易くなります。各地の重油市場もこの例外ではなく、価格のボラティリティが非常に高くなっております。当然ながら、重油価格を指標として決裁されるバンカー油の価格のボラティリティも高まっており、船舶運航コストの平準化が非常に困難になりつつあるとの指摘が聞かれています。

こうした市場構造の変化のなか、国際バンカー油市場において、弊社の価格指標を活用するなど、新たな値決め方法を模索する動きが広がっています。アーガスでは、今日の重油市場の構造を考察しつつ、バンカー油価格の値決めの在り方を改めて考察するセミナーを開催いたしました。ご都合がつかずにご参加いただけなかった方のために、当日利用いたしました資料の一部を無料公開しております。ご興味をいただけます場合は、以下のリンクよりダウンロードください。

Reportセミナー資料をダウンロードする

*Google ChromeまたはFireFoxでダウンロードくださいませ                     

                           

|開催日時|

 201511月13日(金) 14001600 (13:45 開場)

|場所| 

トラストシティ カンファレンス・京橋 
東京都中央区京橋2-1-3 京橋トラストタワー(コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション)4階
東京メトロ銀座線 京橋駅 7番出口より徒歩1分 地図 
中央通り沿いの1階エントランスホールより、コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーションホテル用エレベーターで4階までお越しください。 

|定員|

40

|講師|

三田真己 |アーガス・メディア・リミテッド日本支局代表
Kevin Wright|国際石油製品価格の構造調査担当アナリスト

|参加費|

無料

|お申込み方法|

セミナーは終了いたしました。

                 

               

                                                        

 

アーガス・メディア・リミテッド日本支局

03-3561-1806

メールでのお問い合わせ

お名前とご連絡先をご明記ください。匿名でのお問い合わせには対応できかねます。予めご了承ください。YahooメールやGメールなどのウェブメールからのお問い合わせには対応できかねます。予めご了承ください。

【担当】岡本真弥

gas tanker

2015年11月13日、京橋 

セミナー詳細

 

価格と需給の分析、ニュースとその解説。市場の今を知り、先を読む。

詳細

世界各地の専門アナリストを活用したコンサルティング・サービスを提供しています。
調査や分析の外部委託をお考えの際は、お気軽にご相談ください。

詳細

各種市場に関するコンファレンスを世界各地で開催しております。

詳細

アーガスは、世界の主要約30都市にアナリストを配置して資源市場の調査を行っております。

詳細