Japan

In Japan? You can go to Argus Japan

X

無料セミナー APIインデックスを知る

               

資料公開中   

アーガス日本支局では7月8日に「最も広範に利用される石炭インデックス」と題したセミナーを開催いたしました。API インデックスの概要および利用状況について解説するとともに、望ましいスポット価格指標の算出方法について考察いたしました。

ご都合がつかずにご参加いただけなかった方のため、当日利用しました資料の一部を無料公開しております。ご興味をいただけます場合は、以下のリンクからダウンロードください。

資料をダウンロードする

                    

セミナー概要                       

世界の各種エネルギー市場のランドスケープが大きく変化するなか、アジア太平洋地域の石炭市場にも大きな変化の波が押し寄せています。日本の石炭事業者の主眼はこれまで、国内需要を満たすに必要な供給を確保することに置かれる傾向にありました。しかし、昨今の市場構造の変化のなかにあって、短期的な市場環境の変化に応じて適時最善の調達を図る、あるいは国外での再販機会を獲得することに高い関心が寄せられるようになっています。

今日の国際石炭市場においては、スポット価格指標を変数とするフォーミュラ価格の採用が主流となっております。さらには、調達価格と再販価格の格差を固定するデリバティブ取引も活発に行われるに至っています。こうした取引においては、弊社アーガスとIHSマクロスキー社が共同で提供しておりますAPI インデックスが最も広範に利用される価格指標として認識されております。

こうした状況を鑑み、アーガス日本支局とトムソン・ロイターは、この度、日本においても周知の進むAPIインデックスについて理解を深めていただくことを目的とするセミナーを開催することにいたしました。同指標の概要、メソドロジー、利用状況等を説明するほか、望ましいスポット価格指標の算出方法ならびにその利用の在り方、指標連動価格とスワップ取引の関連性について考察いたします。参加費は無料です。お気軽にお申し込みください。      

 

アジェンダ    

  • API インデックスの概要およびメソドロジー
  • API インデックスの利用状況
  • 望ましいスポット価格指標の算出方法
  • スポット価格指標の利用の在り方
  • 指標連動価格とスワップ取引
  • トムソン・ロイター・アイコン上でのArgusデータ活用方法       

     

|開催日時|

2014年7月8日(火)14:00~16:00 (開場13:45)

|場所|

トムソン・ロイター会議室|東京都港区赤坂5丁目3番1号 赤坂Bizタワー30階 地図

|定員|

50名

|講師|

Argus Media Limited 日本代表 三田 真己

|参加費| 

無料

|お申込み|

終了いたしました。たくさんのお申し込み、ありがとうございました。    

|問合せ先|

アーガス日本支局
電話:03-3561-1805
Email: japansales@argusmedia.com
担当:齋藤

 Thomson Reuters      

個人情報の取扱いにつきまして
お申し込み頂いた皆様の情報は、Argus社と本セミナーの共催企業であるトムソン・ロイターにより、各社の規定するプライバシーポリシーに基づき取り扱われます。
トムソン・ロイターのプライバシーステートメントにつきましてはこちらをご覧ください。
アーガスメディアリミテッドのプライバシーポリシーにつきましてはこちらをご覧ください。

Pics

世界各地の市場で取引される石炭情報を提供しています。

詳細

世界各地の専門アナリストを活用したコンサルティング・サービスを提供しています。
調査や分析の外部委託をお考えの際は、お気軽にご相談ください。

詳細

各種提供情報サービスにつきまして、無料トライアルのお申込みを随時受け付けています。

詳細

アーガスは、世界の主要約30都市にアナリストを配置して資源市場の調査を行っております。

詳細