Japan

In Japan? You can go to Argus Japan

X

Argus Crude Forum

CRDForum2016          

                                                                

       

セミナー資料公開中

                

米国シェールオイルの増産、OPECの生産枠維持、さらには中国経済の減速等、原油価格には強い下方圧力が加わる状況が続いております。こうしたなか各地の指標価格がバレルあたり40ドルを下回るに至っています。多くの市場関係者が原油価格は遅かれ早かれ上昇に転ずるとの見方を保つ一方、その反転がいつ起きるのか、それまでに価格はどこまで下がるのかに強い関心を寄せています。

アーガスでは、国際原油市場の構造調査を目的に各地の主要企業との面談を数多く行う弊社アナリストが、中東およびアジアの主要産油国ならびに消費国の現状を分析し、今後の国際原油市場の行方を考察・原油需給のリバランスの行方を占う無料セミナーを開催いたしました。

ご都合がつかずにご参加いただけなかった方のために、当日利用いたしました資料の一部を無料公開しております。ご興味をいただけます場合は、以下のリンクよりダウンロードください。

Reportセミナー資料をダウンロードする

*Google ChromeまたはFireFoxでダウンロードくださいませ



セミナー議題

  • OPEC’s market share strategy: failure or success?
  • Accommodating additional Iranian & Iraqi barrels
  • Sustainability of Atlantic basin crude arbitrage to Asia-Pacific
  • China’s crude imports: slowdown or continued growth?
  • Implications for Asia’s top buyers: Japan, India & South Korea
  • Industry calls for a new Middle East crude benchmark

                    

|開催日時|

2016年1月27日(水) 14:00~16:00 (13:45 開場)

|場所|

トラストシティ カンファレンス・京橋
東京都中央区京橋2-1-3 京橋トラストタワー(コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション)4階
東京メトロ銀座線 京橋駅 7番出口より徒歩1分 地図
中央通り沿いの1階エントランスホールより、コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーションホテル用エレベーターで4階までお越しください。

|定員|

80名

|講師|

Alejandro Barbajosa|VP Crude, Asia and Middle East

※プレゼンテーションの最後に日本語での概訳を行います。

|参加費|

無料

|お申込み方法|

セミナーは終了致しました。沢山のお申込み、誠に有難うございました。 

                

Information個人情報の取扱いにつきまして

お申し込み頂いた皆様の情報は、下記プライバシーポリシーに基づきArgus Media Groupにて共有されます。頂きましたメールアドレス宛に、今後イベントや新サービス等のご案内をさせていただく可能性がございます。

Argus Media Groupのプライバシーステートメント

                                                                                                             

アーガス・メディア・リミテッド日本支局

03-3561-1806

メールでのお問い合わせ

お名前とご連絡先をご明記ください。匿名でのお問い合わせには対応できかねます。予めご了承ください。YahooメールやGメールなどのウェブメールからのお問い合わせには対応できかねます。予めご了承ください。

【担当】岡本真弥

2014年11月創刊
国際原油市場の短期見通し|毎月1回更新

詳細

 

価格と需給の分析、ニュースとその解説。市場の今を知り、先を読む。

詳細

世界各地の専門アナリストを活用したコンサルティング・サービスを提供しています。
調査や分析の外部委託をお考えの際は、お気軽にご相談ください。

詳細

各種市場に関するコンファレンスを世界各地で開催しております。

詳細

アーガスは、世界の主要約30都市にアナリストを配置して資源市場の調査を行っております。

詳細